Hushabye Mountain

ヤマガラと言っても市街地で普通に見られるあまり人見知りしない鳥ですが
昔は山の鳥だったのかもしれませんね

バードウォッチングしていたころ持ち歩いていた図鑑(「フィールドガイド日本の野鳥」)
であらためて調べてみるとカラと名の付く種は10種弱
そのうちカラ類は5種でした
古い図鑑なので今の分類は変わっているかもしれません

図鑑を見ながらふと宮崎学の赤外線センサーを使った野生動物の写真に感動したことを思い出しました
今では珍しくない撮影なんでしょうが、フィルム時代のことですので画期的だったのかもしれませんね

曲は「山の子守歌」
(ほとんど音楽ブログと化しているのが寂しいのですが)

ときどき双眼鏡を持って歩いている人を見かけるとなぜかほっとする今日この頃です
と、ひとりごと
c0256190_21465055.jpg





by touchii-minami | 2017-02-07 21:52
<< 最後の食事 those we... 思春期の頃 >>