安曇野市からの頂きもの

山岳写真家、高山蝶研究家田淵行男さんの蝶の細密画のA4図版
ほとんど実際に見たことがない蝶ですが、いつか見てみたいと思っています
c0256190_17562146.jpg

高山蝶のミヤマモンキチョウとモンキチョウ
(撮影地は安曇野市ではないのですが)
蒼空をミヤマモンキチョウ♀(左側)とモンキチョウ♂がランデブー(?)
c0256190_17583878.jpg
c0256190_17590332.jpg



by touchii-minami | 2018-08-05 19:08 | Comments(2)
Commented by ryo at 2018-08-11 15:06 x
細密画と言う言葉、初めて知りました。
ほとんど写真に見えます。
それにしても、こうなるともう芸術品ですね!

蝶と鳥、神様が造った命の中で、
この三つが色彩的に最高傑作じゃないかしら?と思います。

青空に舞う二匹の蝶、翅が透過光できれいに映えていますね!

私はアサギマダラには会えませんで・・・
ナミアゲハにアオスジアゲハにツマグロヒョウモンにモンシロ。
この子たちが二匹づつくらい飛んでいる光景、
こちらでは、ワーーーっ!となる光景なんですが、
にっしーさんところで、たくさんの種類の蝶を拝見して驚くばかりです、ホント!
Commented by touchii-minami at 2018-08-12 07:19
この絵を見て、お絵かきトライを、と、アマゾンで色鉛筆を物色(まだ購入してませんが)^^

東京も公園がたくさんあるのでいろいろな蝶、トンボ、鳥がいるようです
郊外に行けばたぶん伊豆より多くの種類の昆虫がいると思います
伊豆半島は新大陸のせいか種類が少ないような気がしています

ウォーキングの合間にと思って撮っていた蝶ですが、
今年は少しはまってしまいました^^
<< なんだか ときどき鳥さんを♪ >>